TOEICスコアアップの正攻法と戦略、そしてメンタリティ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郡山商工会議所ビジネス・スクール「はじめてのTOEIC講座」 9/22 初日

今日22日水曜日は 、郡山商工会議所ビジネス・スクール様主催の「はじめてのTOEIC講座」の開講初日。

午後6時30分より開講式。

簡単な自己紹介の後、レッスン開始。

今日のテーマは、TOEICリスニングセクションの概要と基本的解法の説明、そしてトレーニング方法の紹介でした。

まだ受験経験のない方から、すでに500点以上のスコアをお持ちの方までご参加いただき、レッスン内容にはかなり気を遣いました。

まずPartⅠ(写真問題)では、

○ “稼ぎどころ”とされるパートではあるが、このパートを活用したディクテーションによる聞き取り能力の弱点の発見と英語特有の音法の確認をしっかり行うこと。

次にPartⅡ(応答文問題)では、

○ 5つの問題タイプの中で、まずは、「疑問詞ではじまる疑問文(Wh-疑問文)」の問題タイプの徹底的な強化トレーニングを行うことと正解率向上を目指すこと。

○ また、Wh-疑問文やA or Bの問題タイプではYes/Noで応答する選択肢は×であることを徹底すること。

そして、もっとも苦手意識をもちやすいPartⅢ(会話文問題)とPartⅣ(説明文問題)では、

○ 3つの問題のうち、とりあえず1問は必ず正解させることを目標にする。そのためにターゲットにすべき問題を「概要を問う問題」とする。

○ PartⅢでは第1話者の会話に、PartⅣではアナウンスの冒頭部分にそれぞれ意識を集中させること。

○ また、第1話者や冒頭部分を聞き逃さないための解法とリズム、そしてメンタルコントロールを身につけること。

などについて解説しました。


初日ということで少し緊張してしまったことと、その一方で、想像以上に皆さんの反応が良かったので、つい調子に乗って予定外のことまで話してしまい、時間を10分ほどオーバーしてしまいました…

参加者の皆様には申し訳なく思っております。

今後、まず自分がタイムマネジメントに最大限注意しなければなりませんね。

でも、最後に回収したアンケート用紙には好意的なコメントが記入してあったりと、とにかくホッとしました。

次回は、リーディング・セクションの概要と基本的解法の説明、そしてトレーニング方法の紹介がテーマです。

よろしくお願い致します。


<あとがき>

午後6時ごろから雨。

ただでさえ、この時間は車で混雑するさくら通り。

雨まで降ってしまい、大丈夫かな、と少し心配になりました。

受講お申込みは10名。仕事などで欠席された方が3名。今日は7名の方々にご参加いただきました。

とにかく自分にできることは、質の高いレッスンを行い、ご参加いただいた参加者全員のスコアアップに最大限貢献すること。

「絶対に上げたるっ!」

もう、それしかありません。

精一杯努力しますので、皆様、どうかよろしくお願い致します。


スポンサーサイト
コメント
みんな行きましょう
っていうか、郡山に住んでいて英語に興味があってこれに行かない人はァㇹですね!

ビッグパレットでやるべきイベントですよまったく。

ちなみに来年あたり郡山か仙台の優秀な高校生か大学生集めて、「海外大学・大学院を真剣に考える」セミナーしませんか?
2010/09/28(火) 15:05 | URL | Ryusuke #hXPAwqQw[ 編集]
集客能力が…
Ryusukeさん

強力かつ過激なまでのサポート、ありがとうございます!
とにかく私たちの知名度の無さと告知力の無さ、そして集客能力の無さが問題ですわ、こりゃ。

「海外大学・大学院を真剣に考えるセミナー」、いいですね!
郡山からも正規留学を考える高校生がどんどん出てきてほしいものです。

2010/09/28(火) 16:04 | URL | 長峯 #FYYXYIeo[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Creden Staffs

Author:Creden Staffs
福島県郡山市に拠点を置くTOEIC/TOEFL/英検対策校
クレデンシャルズの講師陣
企業・大学・専門学校などで
セミナーを開講
E-mail: info@creden.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちらへ!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。