TOEICスコアアップの正攻法と戦略、そしてメンタリティ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下手な自己啓発本より!―「ANVIL―THE STORY OF ANVIL~夢を諦めきれない男たち~」

今朝は4時に起床。

早朝レッスンがなかったので、なかなか布団から出る気がしなくて、昨日閉店間際のビデオ屋で借りてきた「ANVIL」(アンヴィル)というDVDを観ることから一日をスタート。

アンヴィル!~夢を諦めきれない男たち~(初回生産限定盤) [DVD]アンヴィル!~夢を諦めきれない男たち~(初回生産限定盤) [DVD]
(2010/04/14)
アンヴィル

商品詳細を見る


30年間、50歳を超えてもただひたすら自分たちの成功を信じて、アンヴィルというヘヴィメタ・バンドを続けるリップスとロブのドキュメンタリー映画です。

カナダのトロントで大雪のなか、いくつもの仕出し箱を運ぶヴォーカルのリップスの姿は、正直、痛々しく、「朝から気が重くなる映画を見ちゃったよ…」とさえ思ってしまいました

しかし、その中で彼が話す言葉は、最近お決まりの毎日に安住しつつあった自分にとって、それこそ朝の “wake-up call”

上向かないならそれも運命だ

この先 いい方向に進むことはあっても

ひどくなることはない

絶対にね

だが万が一

悪くなったとしても―

俺はやりたいことをやり尽くしたと言える



正直、この映画を全く知りませんでした。

ツタヤでも大した扱いを受けていなかったし…

閉店時間が近づいていたし、何も面白そうな映画も見当たらないし、ヘヴィメタには興味ないけど、ストーリーがおもしろそうだから、とりあえず借りておこう…

借りた理由はそれだけでした。

でも、彼らの苦闘の日々と東京でのステージでの表情、そして東京の雑踏の中で見せた表情には、年甲斐もなく泣かされました…

そして、彼らを温かくも、しかしながら、複雑な心境で見守り続けた家族の姿からは、一人の人間を支えるということが決してきれいごとじゃないことを思い知らされます。

これって下手な自己啓発本より凄い!

残念ながらヘヴィメタファンではないので、彼らのCDは買わないと思うけど、DVDは絶対に買いですね!

それにしても、アマゾンの紹介文、“日本で始まり、日本で終わる”が最高にいいですね!

「今日は朝からすごく得をしたっ!」

それにしても…

なぜか発売は4月14日なんですね…

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Creden Staffs

Author:Creden Staffs
福島県郡山市に拠点を置くTOEIC/TOEFL/英検対策校
クレデンシャルズの講師陣
企業・大学・専門学校などで
セミナーを開講
E-mail: info@creden.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちらへ!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。