TOEICスコアアップの正攻法と戦略、そしてメンタリティ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土壇場のTOEIC対策―Part 3 & Part 4 (1)

今日は随分暖かい一日でしたね!

いよいよ今月29日日曜日、TOEIC公開テストです!

受験対策はいかがでしょうか?

ここまでくると、慌てて新しい問題集に手をつけたりせずに、今まで使った模擬問題集を本番さながらに、2時間しっかり時間を計ってやり直してみることをおススメします。

その際、意識することは解答リズム。

とくにリスニングでは問題先読みのリズムとタイミング。

問題文と選択肢を先読み ⇒ 音声を聞く ⇒ 解答 ⇒ また次の問題文と選択肢を先読み ⇒ 音声を聞く ⇒ 解答 ・・・

このプロセスがリスニングのPart 3やPart 4では決定的に重要です。

「いつもスピードについていけなくて、問題文の先読みが間に合わない」という方は、次の解法を試してみてください。

もうご存知の方も多いかとは思いますが、今回ご紹介するのはPart 3とPart 4の先読みノウハウです。


Part 3 & Part 4 対策 (1)

“問題文の「先読み」は、Part 1とPart 2の各Directionsの時間を有効活用する!”


(そんなこと、すでに知ってるって方、すみません・・・)


でも、リスニング・セクション開始の合図となる「シールを切って・・・」というアナウンスの後に、受験会場を見回すと、かなり多くの受験者の方々が、Part 1の写真問題に目を通していたりします。

私たちがおススメするのは、問題用紙のシールを切ったら迷わずPart 3、またはPart 4の問題の先読みをすることです。

多くの方は、Part 3 とPart 4 の各Directionsが読み上げられているときに、できるだけ多く・・・、そして解答し終わったら次の3問を・・・、というやり方だと思います。

でも、問題文と選択肢の先読みは上記のタイミングだけでなく、Part 1 とPart 2 の各Directionsが読み上げられている時間にも行うことができます。

"Listening Directions"&"Part 1 Directions"
⇒約100秒。

"Part 2 Directions"
⇒約60秒

つまり、この時間を有効に活用することで、従来のやり方に加え、先読みのために約160秒(約2分40秒)も時間を捻出することができるのです!

ぼぉ~っ、とDirectionsに耳を傾けていてもあまり意味がないので、その時間をいかに有効活用するか。

いわゆるタイム・マネジメントの工夫で、受験をかなり有利に進めることができます。

Tip
問題用紙のシールを切ったら、迷わずPart 3、またはPart 4 の問題文先読みを!


すでにやってみた模擬問題集でも良いので、本番前日までにはぜひ一度試してみてください!



同じ問題集を繰り返すことについて、よくある質問の一つに、

「もう答を覚えてしまっているから意味ないのでは・・・」

そう思われる方も多いのですが、上記の解法も含め、とにかく解答プロセスをしっかり確認しながら取り組んでみてください。

“抜けている”あるいは“忘れてしまっている”部分が意外と多かったことに気づかされることも多いと思います。

資格試験や受験で、比較的短期間で合格してしまう人っていますよね。

そうした方々に聞いてみると、大方返ってくる答は

「とにかく一度決めた問題集やテキストを何度も“回す”こと」

私は、かつて、あれこれ新しいテキストに手を出し、あるいは買っただけで合格したような気分に浸ってしまうことが多かったのですが、収穫といえば「やらないよりはマシ・・・」程度だったような・・・

受験まであとわずか数日。

一度解いてみた模擬問題集(できれば公式問題集)を、再度、しっかり時間を計って、もちろん途中休憩もなしで2時間しっかり行う。

そして間違えた問題と英文をしっかり熟読する。

直前対策としては十分だと思います。

がんばりましょう!


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Creden Staffs

Author:Creden Staffs
福島県郡山市に拠点を置くTOEIC/TOEFL/英検対策校
クレデンシャルズの講師陣
企業・大学・専門学校などで
セミナーを開講
E-mail: info@creden.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちらへ!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。