TOEICスコアアップの正攻法と戦略、そしてメンタリティ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援メッセージ prayforjapan

高木です。

みなさんは“prayforjapan”というサイトをご存知でしょうか?

twitterに投稿された心に残るつぶやきや、海外から寄せられた被災地への応援メッセージをまとめたサイトです。

13カ国語に翻訳され、今世界中で話題になっているようです。

投稿されたつぶやきを見ていると涙が出そうになります・・・。

なかでも、特に印象的だったつぶやきを紹介しますね。

下記、一部抜粋です。

“亡くなった母が言っていた言葉を思い出す。「人は奪い合えば足りないが分け合うと余る」 被災者で実践されていた、この国の東北関東地震被災者の方々を、 日本を、誇りに思います。"


“停電すると、それを直す人がいて、断水すると、それを直す人がいて、原発で事故が起きると、それを直しに行く人がいる。勝手に復旧してるわけじゃない。俺らが室内でマダカナーとか言っている間クソ寒い中死ぬ気で頑張ってくれてる人がいる。”


本当に日本も捨てたもんじゃないですね!自分も頑張らなくては!と思った次第です。


スポンサーサイト
コメント
No title
目に見えることは人間の力で改善できるが、目に見えないことを解決しなければ、真の復興にはならない。そして、それ以上の惨劇を繰返さなければならなくなる。
私たちが、今、しなければいけないことは、『救世主スバル元首様』に、救いを求めることだ。
  もう、時間がない!!
http://www.kyuseishu.com/tanuma-tu-koku.html
http://miracle1.iza.ne.jp/blog/entry/2230811/
2011/04/09(土) 14:03 | URL | hikaru #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Creden Staffs

Author:Creden Staffs
福島県郡山市に拠点を置くTOEIC/TOEFL/英検対策校
クレデンシャルズの講師陣
企業・大学・専門学校などで
セミナーを開講
E-mail: info@creden.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちらへ!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。