TOEICスコアアップの正攻法と戦略、そしてメンタリティ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新刊!TOEIC新公式問題集 Vol.4

TOEIC運営委員会より待望の最新刊 Vol.4が出ました!

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉
(2009/08)
Educational Testing Service

商品詳細を見る


もはや言うまでもありませんが、TOEICの問題作成機関であるETSが発売している唯一の問題集です。

最新の問題傾向を最も反映している問題集として、信頼性の点で本書に勝る対策本はないでしょう。

既刊との比較で大きな改善点は、リスニングCDが、全問ではないものの、以前より細かく分割されていること。

既刊のVol.1とVol.2 のCDは、Directionsを含む一つのパートがまるごと一つのトラックに収録されているという非常に使い勝手が悪いものでした。

Vol.3になって、ようやくパート3とパート4のみトラックが問題ごとに分割されるなど少し改善されましたが、それでも初めの問題に関してはDirectionsを含んだままなど、やはり使い難さが残りました。

しかも、パート1とパート2は以前と同じで一つのトラックに一つのパートがまるごと・・・

何度も同じ音声を聞き直したり反復してみるといったトレーニングを行うこともできず、結局、「問題を解いて解答して終わり」という使い方で終わってしまった方も多いのではないかと思います。

最新刊のVol.4でも、全部の問題ごとに細かくトラック分割されているわけではなさそうですが、徐々に受験者側に配慮した構成になってきているのはうれしい限りです。

「まずは公式問題集から」というのは、多くのTOEIC対策専門家の一致する正攻法です。

あれこれ手を出す前に、まずはじっくりこの一冊を使い込むことを強くお勧めします。

もちろん、「問題を解いて解答して・・・」で終わらず、しっかり音読やディクテーション、そしてシャドーイングといった音声トレーニングとサイトトランスレーションをしてみるなど、英文の習熟に努めてみましょう。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Creden Staffs

Author:Creden Staffs
福島県郡山市に拠点を置くTOEIC/TOEFL/英検対策校
クレデンシャルズの講師陣
企業・大学・専門学校などで
セミナーを開講
E-mail: info@creden.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちらへ!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。