TOEICスコアアップの正攻法と戦略、そしてメンタリティ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手書きの新聞

高木です。
 
Washington PostのHPで被災地、石巻の新聞社「石巻日日新聞」を取り上げた記事がありました。
 
被災された方々のため、手書きの新聞を避難所に届け続けたそうです。
 
以下、一部抜粋と日本語訳です。
 
“People who suffer a tragedy like this need food, water, and, also, information,” said Hiroyuki Takeuchi, chief reporter at the Hibi Shimbun, an afternoon daily.  “People used to get their news from television and the Internet.  But when there is no light and no electricity, the only thing they have is our newspaper.”
 
「被災された方々は食べ物、水、そして情報を必要としています。人々はテレビやインターネットで情報を入手していましたが、明かりも電気もない状況では、唯一の情報源は我々の新聞だけです。」とチーフレポーターのHiroyuki Takeuchi氏は言いました。
 
After writing and editing articles, Takeuchi and others on staff copied their work onto sheets by hand for distribution to emergency relief centers housing survivors of Japan’s worst-ever earthquake and deadly tsunami that followed.
 
記事を書いて編集した後、Takeuchi氏と他のスタッフは、地震と津波で被災した方々のいる避難所に届けるため、それを手書きで紙面に書き写しました。
 
 
Takeuchiさん達は震災以来ずっと新聞社に泊まり込み、作業を続けたそうです。
 
どんな状況でも、どんな手段を使ってでも新聞を出し続けたTakeuchiさん達には脱帽です。
 
まわりの環境のせいにし、あれができないこれができないと言っていた自分を反省した次第です:::。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Creden Staffs

Author:Creden Staffs
福島県郡山市に拠点を置くTOEIC/TOEFL/英検対策校
クレデンシャルズの講師陣
企業・大学・専門学校などで
セミナーを開講
E-mail: info@creden.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちらへ!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。