TOEICスコアアップの正攻法と戦略、そしてメンタリティ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災後初レッスン!TOEIC早朝クラス再開!

長峯です。

震災後、しばらく休講となっていた早朝レッスン。

本日早朝6時30分より再開しました!

驚くべきことに全員参加です!

震災のショックだけでなく、ガソリンや食料不足、そして何よりも原発不安など、幾重にも困難が重なるなかで全員出席!

ガソリンは大丈夫、との私の心配を余所に、

「ガソリンは何とかします!」

とのメッセージも…

受講者全員から出席のメールをいただいた時には、ホント、涙腺決壊です。

残念ながら、今朝のレッスンではいつも提供しているパンが調達できず、チオビタ・ドリンクで代替(スミマセン…)。

マスク姿で入室する受講生の皆さんに対し、ホント、感謝以外の言葉が見つかりませんでした。

MさんやAさんはガソリンを入れるのに何時間も並んだそうです。

出勤するだけでも大変な状況でご参加いただき、本当にありがとうございました!


思い切ってクラス再開に踏み切ったのは、Hさんのメールがきっかけでした。

Hさんは県の要請で、須賀川市の建物の応急危険度判定のボランティアをしていたそうです。

そして…

「CNNをみて、英語を身近なものにしておきます」


ガソリン不足や原発不安で内に閉じこもりがちになっていた自分が惨めで“弱っちぃ~”存在に思えましたね。

このまま家で、ぼぉ~っと震災関連のニュースや特番を観ていたずらに時間を過ごしている自分がアホらしくなりました。

ACのコマーシャルで流れる“ポポポポ~ンっ”というメロディーに“少しだけ”疲れたし…


「状況が良くなれば…」なんて、一体いつになるかわからない外部環境に依存するより、とにかく自分で何か行動してみよう

もちろん、放射能という目に見えない不安要素があることも確かですが…

とにかく、なんだかんだ言っても自分は福島に残っている。

仕事の都合で県外の実家に帰ることもできない人もいる。

そんな受講生の皆さんのために

そして、“たまには”少しでも人の役に立つようなことを…

最低でも、これ以上、環境が悪化しないことを祈りつつ、少しずつ震災前の生活を取り戻していきたいと思います。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Creden Staffs

Author:Creden Staffs
福島県郡山市に拠点を置くTOEIC/TOEFL/英検対策校
クレデンシャルズの講師陣
企業・大学・専門学校などで
セミナーを開講
E-mail: info@creden.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちらへ!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。