TOEICスコアアップの正攻法と戦略、そしてメンタリティ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“教える”、“指導する”ではなく・・・

"I’ve Been Down Here Before"

This guy’s walking down the street when he falls in a hole. The walls are so steep he can’t get out.

A doctor passes by and the guy shouts up, “Hey you. Can you help me out?” The doctor writes a prescription, throws it down in the hole and moves on.

Then a priest comes along and the guy shouts up, “Father, I’m down in this hole can you help me out?” The priest writes out a prayer, throws it down in the hole and moves on.

Then a friend walks by, “Hey, Joe, it’s me can you help me out?” And the friend jumps in the hole. Our guy says, “Are you stupid? Now we’re both down here.”
The friend says, “Yeah, but I’ve been down here before and I know the way out.”
                                              ― “The West Gate”

ある男が穴に落ちた。穴が深くて上がれない。

通りかかった医者に助けを求めると医者は処方箋を穴に落として去った。

通りかかった神父に助けを求めると祈りを書いた紙を落として去った。

次に友人が来た。「ジョー、助けてくれ」友人は穴に飛び降りた。男は言った。「お前はバカか?二人とも落ちてどうする」。友人は言った。「俺は前に落ちたからどうしたら脱出できるか知っているんだよ」。                                             -『ザ・ホワイトハウス』

海外ドラマ「ザ・ホワイトハウス」の一場面です。

YouTubeでぜひご覧になってください!
http://www.youtube.com/watch?v=ZQJ6yqQRAQs

受講生皆様方に対する私たちのスタンスは、このようでありたいと願っています。

クレデンシャルズでは、講師を“先生”と呼ばないようにお願いしています。

決して、親近さを演出するためではありません。

“教える”、“指導する”といった立場ではなく、“相談相手”、できれば“友人”として、受講される皆様方の目標達成のお手伝いをしていきたいと考えているためです。

また、講師陣は外国語を真剣に学んだ経験がある者のみ採用しています。

“ネイティブだから・・・”、“一流大卒だから・・・”ではなく、“外国語を、時には悔しい思いをしながらも、真剣に学んだことがあるか”、また“行き詰ったとき、どのように克服したか”という経験を重視しているためです。

現実離れしたノウハウ(処方箋)をいたずらに追求したりせず、奇跡願望を助長したりせず、ノウハウの披露に終始したりせず、結局、地道にやり通すことが一番の近道であることを体験的に知っている者、確固たる方法論に基づいて受講生に目標を達成させることができる者だけが、本当の意味で、受講生皆様方の視点に立った貢献ができると確信しています。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Creden Staffs

Author:Creden Staffs
福島県郡山市に拠点を置くTOEIC/TOEFL/英検対策校
クレデンシャルズの講師陣
企業・大学・専門学校などで
セミナーを開講
E-mail: info@creden.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちらへ!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。