TOEICスコアアップの正攻法と戦略、そしてメンタリティ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I さんは違う!「愚痴るより解け!ボキャビル特訓第6弾!」より

高木です!

先日、特別講座「愚痴るより解け!ボキャビル特訓第6弾」を開講しました。

この講座では、TOEIC頻出語句を含むPart5形式の問題を40問(10問4セット)解いていただき、その後詳しい解説があります。

普通それで終わりの講座が多いと思いますが、この講座はまだ終わりません。

いや終わらせないのです!

解いて終わり、解説して終わり、理解して終わり、正解率は?、といった講座ではないのです。

できなかった部分やプロセスをしっかり叩き込んでいただくためのトレーニング時間が設けられています。

むしろこちらがメインです!

その後同じ問題に再度チャレンジしていただくのですが、多くの方が2回目は全問正解しています。

2時間ぶっ続けで、精神的にも体力的にも消耗する講座…

なのですが、受講生の皆様の集中力や意識の高さに、毎度のことながら感心させられます。

とくに今回、私が唸らされたのは I さん。

Iさんは時間を1分たりとも無駄にしないのです。

Iさんは解説を聞いている時以外は、常に口や手を動かしています。

例えば、問題を早く解き終え時間が余ったら、解答に必要な部分に下線を引く(プロセス確認のため)。

重要語句に下線を引き、日本語訳を書きだす。

頻出語句に下線を引き、言い換え表現を知っているだけ書きだす。

小声で音読する、

などなど…

そういった普段からの勉強に取り組む姿勢が、スコアアップにつながる大きな要因になってくるのかなと思った次第です。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Creden Staffs

Author:Creden Staffs
福島県郡山市に拠点を置くTOEIC/TOEFL/英検対策校
クレデンシャルズの講師陣
企業・大学・専門学校などで
セミナーを開講
E-mail: info@creden.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちらへ!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。