TOEICスコアアップの正攻法と戦略、そしてメンタリティ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語で大きな数字をすぐに把握するのは難しい…

高木です。

突然ですが、次の数字を見てすぐに金額が把握できますか?

$450,000

$750 million

$45 billion

把握きた方は素晴らしいです!ただ、すぐに把握するのは難しかった方も多かったのではないでしょうか?

「英語は英語で理解する」はリスニングや速読にかかせないスキルですが、大きな数字に関しては位取りを日本式に直さないと把握しきれない場合が多いですよね。

特にこれに円換算が加わるとますます数字を把握するのに時間がかかります。

私もこれには苦い経験があります。

ニュージーランドに住んでいた時、通訳の仕事で、突然2.5trillion yenという数字をNZドルに換算して訳す必要があったのですが、頭の中では計算しきれず、電卓も持ち合わせていなかったため、紙に書き出して計算しなければなりませんでした。

焦れば焦るほど計算に時間がかかり、結局3分近く関係者の方を待たせる羽目になってしまいました。

その間会話は中断、全員の視線は私に…(汗)。

ちなみにその日の為替レートはNZ$1=\85だったので、2.5 trillion yenは約NZ$2.9 billionでした。

だいたいその当時のレートはNZ$1=\80前後が相場でしたので、通常計算するときは1ドル80円で計算していたのですが、額が額なだけに誤差がでないようしっかり1ドル85円で計算したため、余計時間がかかってしまいました。

ちなみに1ドル80円で2.5 trillion yenを計算すると約NZ$3,1 billionになります。5円違うだけで2億ドルの誤差です!

ビジネスなど正確性が要求される場合を除いて、日常では基準になる数字を覚えておくことで対処するようにしています。

例えば$100=\8,000、$1 million=8千万円などです。

今でも額が大きくなると即座に把握できない時がありますが、これを基準にして計算すると割と早く計算できますよ!

それでは今週も充実した毎日を送ることができますように!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Creden Staffs

Author:Creden Staffs
福島県郡山市に拠点を置くTOEIC/TOEFL/英検対策校
クレデンシャルズの講師陣
企業・大学・専門学校などで
セミナーを開講
E-mail: info@creden.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちらへ!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。