TOEICスコアアップの正攻法と戦略、そしてメンタリティ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学生のTOEIC平均スコア

高木です。

TOEICの公式記録には面白いデータがあります。

以下は、所属学校別の受験者数と平均スコアを示したものです。


小学校: 受験者数(164)、平均スコア(634)

中学校: 受験者数(734)、平均スコア(597)

高校: 受験者数(16,781)、平均スコア(518)

短大: 受験者数(5,677)、平均スコア(483)

大学: 受験者数(217,310)、平均スコア(554)

大学院: 受験者数(31,901)、平均スコア(582)

専門学校: 受験者数(5,148)、平均スコア(482)

『TOEICテスト DATA & ANALYSIS 2009』(財)国際ビジネスコミュニケーション協会 TOEIC運営委員会より
www.toeic.or.jp/toeic/pdf/data/DAA2009.pdf


小学生の受験者数が増えていることは前回も述べましたが、大学生や大学院生も抑え、平均スコアが634点!
全体の一番です!

恐るべき小学生!

受験者数が164名と絶対数が少なく、このデータをどう見るかは人にもよるのでしょうけど、私にとっては興味深い数字です。

そういえば、前回のテストで前の席に座っていた小学生もかなり自信あるように見えました・・・。

TOEICはビジネス用語が多いので社会人に有利と言われていますが、英語力があればビジネス経験がなくても高得点を取ることは十分に可能だと再認識した次第です。

詳しいデータが知りたい方は下記のアドレスにアクセスしてみてください。www.toeic.or.jp/toeic/pdf/data/DAA2009.pdf

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Creden Staffs

Author:Creden Staffs
福島県郡山市に拠点を置くTOEIC/TOEFL/英検対策校
クレデンシャルズの講師陣
企業・大学・専門学校などで
セミナーを開講
E-mail: info@creden.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちらへ!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。