TOEICスコアアップの正攻法と戦略、そしてメンタリティ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「時間があれば…」イコール「したくない」?

You will never find time for anything. If you want time, you must make it.
-Charles Buxton

何をするにも時間なんか見つけられっこない。もし時間が欲しければ、自分で作り出すしかない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実際によく聞く言葉ですが、

「英語を学ばなくちゃならないんだけど、とにかく時間がなくて…」

「今はすごく仕事が忙しい時期なんで、これが一段落したら本腰入れてやろうと思っています」

と口にしていた人が、お盆が明ける頃には

「いやぁ~、夏休みに遊びすぎたこともあって、仕事がたまっちゃって、たまっちゃって…」

とか、

「なんか暑過ぎて、やる気が出ないんです…」

と本音がでるし。

「時間がない」

「忙しい」

を理由にする時、少なくても自分の場合は、それは「したくない」という意思表示ですね、正直。




続きを読む
スポンサーサイト
プロフィール

Creden Staffs

Author:Creden Staffs
福島県郡山市に拠点を置くTOEIC/TOEFL/英検対策校
クレデンシャルズの講師陣
企業・大学・専門学校などで
セミナーを開講
E-mail: info@creden.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちらへ!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。