TOEICスコアアップの正攻法と戦略、そしてメンタリティ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「課長資格はTOEIC920点」

サムスン電子では、課長クラスへ昇進するためにはTOEIC920以上が必要

もうご存知の方も多いかとは思いますが、『週刊ダイヤモンド』(2010/2/27)の特集からです。

新入社員には900点以上、既存社員には800点以上という基準が設けられており、すでに社員の90%以上が920点以上。

TOEICが英語力を測る指標として「良いか?悪いか?」、または「使えるか?使えないか?」なんて議論よりも、注目したいのがサムスンの徹底ぶり。

とらなきゃ会社に残れないわけで、TOEICの是非云々を議論してる場合ではないんでしょうね。

日本でも、かなりの企業がTOEICを昇進・昇給、そして採用の基準にしています。

今まで、英語に関わることなんかなかった人達にも、ある意味“非情な”TOEICの基準が設けられ、「TOEICの悲劇」なんてことが言われたりもします。

基準となるスコアを取らなきゃ昇進も昇給もないって頭を抱えている人のために、私達が確実にスコアアップのお手伝いができるような存在になれれば、と思っています。

スポンサーサイト
プロフィール

Creden Staffs

Author:Creden Staffs
福島県郡山市に拠点を置くTOEIC/TOEFL/英検対策校
クレデンシャルズの講師陣
企業・大学・専門学校などで
セミナーを開講
E-mail: info@creden.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちらへ!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。